Googleビジネスプロフィール(旧・Googleマイビジネス)のインサイトに、「ルート検索分析」を追加

毎月お客様へ提出させていただいておりますレポートの、ルート検索の情報推移が分かるようになりました。

Googleビジネスプロフィール「インサイト」機能の「ルートのリクエスト」では、インサイトの集計ボタンを押した時点でGoogleから提供される最新のデータが確認できます。
ただ、これだけでは比較対象となる過去のデータがなく、リクエスト数が増えているのか減っているのかといった傾向を掴むことができません。

そこで、ルート検索数を毎日計測し、月間の最大値をその月のルート検索数として表示するようにしました。

例:12月1日=10件、12月2日=15件、12月3日=8件、であれば15件を12月の検索数として表示します。
データの計測軸は期間(1週間・1ヶ月・四半期)×市区郡です。

毎月のルート検索数データが溜まっていくことで、ルート検索数にどのような変化が出ているかを分析することが可能になります。

「エリア別」では、各エリアごとに検索数の推移を確認できます。

長期間データ収集を続けることで、いままで考察できなかった、店舗が経路検索されている状況を地域ごとに分析でき、様々な施策に活用することができるようになります。

またお会いした際に説明させて頂きます。

ウェブの事、
集客のことなら、
何でもお気軽にご相談ください!

今日も1日やったりましょう!(^○^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。