WordPressで記事を保存し忘れたら。リビジョン

先日長々と記事を書き、「できた!」と思った瞬間にブラウザの閉じるボタンを押して消してしまった田邊です・・・
そんな時は焦らず騒がず「リビジョン」の確認を。

WordPressの記事を保存し忘れたら

WordPressは記事を定期的に自動保存してくれています。
まずは記事の編集画面を開き、「設定タブ」を開いた状態で「投稿」をクリックします。

そして、「●●件のリビジョン」と書いてある部分をクリックします。

復活させたい記事を選ぶ

保存されたリビジョンを左右ボタンで切り替えることが出来ます。
この中で、最終的に採用したいタイミングの記事を選びます。記事の比較も出来ますので、色分けされた部分などを確認しながらの作業になります。

はい!

自動保存された記事を表示できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。