複数リンクまとめサービスはどれがいいの?

――――――――――
希望されるキーワードでの上位3件以内での表示89%
2021年度のサポート企業様83社
Googleビジネスプロフィール代理店
Google認定フォトグラファー
――――――――――
MEO対策、SNS対策はもちろん、
GoogleビジネスプロフィールとSNSの記事の投稿代行する業者は、たなべ企画だけです。
https://tanabe-kikaku.com
――――――――――

たなべ

リンクツリーなどが有名ですが、複数の「リンクまとめサイト」は、主に自己紹介的な使い方になりますが、やり方によっては社内の情報管理や顧客サービスなど、様々なシーンで活用できます。
いつも持ち歩いているスマフォで「リンクまとめサイト」を活用してみませんか?

リンクまとめサイトってなに?

SNSや動画サイト、連絡ツールなどを1か所に集めて表示するサイトです。
ざっと調べても20種類以上のサービスが見つかります。

どれを採用したらいいの?

ご自身の使用方法に合ったリンクまとめサイトを採用したいですが、使ってみないと分からない部分もあります。以下に簡単に特徴をピックアップしました。

Beacons
Googleアナリティクスが実装できる。

Linktree
大手企業や芸能人が使用している。

Pont
販売サイトの機能あり。

Blink by Fensi
デザインが豊富。アーティスト寄りで審査制のファンサイトにできる。

迷ってしまうならこれ!

すまっぽん!

「リピーターを離さない為のファンサポートツール」とあります。
お勧めの理由は「サポートが充実している」点です。
運営会社のサポートはもちろん、Webに不得手の方は代理店に頼んで(有料)画面構成してもらうことも出来ます。
月額300円は必要ですが、問題ないでしょう。

以下に業種別の活用方法など事例がありますのでご確認ください。
https://www.smappon.jp/genre/7155/1.html

情報過多の中、「情報をまとめて素早く得る」方法は常に模索したいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。